#title a:before { content: url("http://www.hatena.ne.jp/users/{shikukan}/profile.gif"); }

詩空間

河津聖恵のブログ。この世界が輝きわたる詩のプリズムを探しつづける。

#連歌デモ

ともに“歌う”“手をつなぐ”勇気を持つ君の「歌いたい歌」を聴こうじゃないか 

7月5日から、Twitterでおのずと「連歌デモ」が始まりました。
原発反対の意志を、短歌で続けていくという試みです。
必ずしも具体的な作品への返しである必要はありません。反原発の思いから、単独で生まれた作品でもけっこうです。

この連歌の基本的な方向は
最初の一首の声を放ってくれた人の次の言葉が語っていると思います。
連歌デモはこの言葉に触発されて始まりました(ちなみに冒頭の歌はその方の作品)。
Twitter連歌は、実際にぼくがやっていたことなんですよ。福島県から避難した『一度も会ったことがないけど、Twitter でだけ知り合った女性』を励ますために。」
今、原発に苦しむ誰か(自分他者死者生者まだ見ぬ子孫を問わず)に宛てて歌うこと。
そしてやがていつか、うたの力が原発を止めるだろうと信じて──

原発に反対する多くの方々のご参加をお待ちしております!思いがこめられていれば巧い下手、経験不問です。なおHPアップの際は、全て「よみびとしらず」とさせていただきますので、ご了承下さい。Twitter投稿の場合は、必ずハッシュタグ#連歌デモx非原発」(xは半角小文字のエックスです。記号の「掛ける」ではないのでご注意下さい)をおつけ下さい形式は短歌、分量は1ツイに付き2首まで、ということでお願い致します。
Twitterのアカウントをお持ちでない方はこのブログ記事へのコメントにてお寄せ下さい。

なお千首ごとに紙媒体の歌集を作っています。編集の都合上、全作品を収録するとは限りません。またこの歌集の趣旨にもとづき、作者への事前の掲載のお知らせは致しませんのでご了承下さい。歌集をご希望の方は 次のアドレスまでご連絡下さい(kiyoe51803291@kib.biglobe.ne.jp