#title a:before { content: url("http://www.hatena.ne.jp/users/{shikukan}/profile.gif"); }

詩空間

河津聖恵のブログ。この世界が輝きわたる詩のプリズムを探しつづける。

#連歌デモ3555〜3600

3555今宵風なし。汚染地の庭の虫の音ここに留まりて病み合い

3556米の倉実りを民へ分けずんば五穀豊穣誰ぞ微笑む(注:実りの秋と火曜に行われたデモの抗議先の会長名をかけてみました。)

3557下野しても反省ひとつしないまま美しい国不安倍増 

3558幸せ芝居はもう止そう 我らは所詮大根役者 無骨に臨めし小出氏が スイシンジャーを倒せし如く 舞台に立つならありのまま 心のままに生きようじゃないか (参考動画:『スイシンジャー 異形編』http://t.co/OLbe63pH

3559目覚めれば新しき朝に共鳴すうたは響くよそこにかしこに(3432「新しき人と歌とに出会う夜言葉の力取り戻す秋」へ)

3560ひさかたの光を浴びたる今われは総裁という立場なりたる/いかにしてこの国のいく進路をや如何にならむと思しき君か (注:自民党総裁選の日に)  

3561空気触れ眠るワインは蘇り深く息吸い伸びをして/俯きて肚に貯めたるその言葉宙に放ちて空気に曝せよ/光をば言葉に当てよ魂揺らせ化学反応豹変遂げるか/活性化粒子が弾け飛び回り言葉の核に電子が廻りて/広辞苑辞書を捲れば出番待つ言葉が作る長き行列/生きている言霊操る呪師陰陽師か.

3562太平の眠りを覚ますTPP・ISD条項で夜も眠れず(注:芸がなさすぎた…)

3563いざゆかん約束の地へふくしまの子等をみちびけモーゼの杖よ(注:福島の子供たちの疎開旧約聖書出エジプトになぞらえた歌。)

3564楽園を夢見てかじりし禁断の果実その名は原子力発電

3565従軍慰安婦(ハルモニ)の無念の思ひ晴らしたし日本・韓国こころあはせて

3566公害の汚名返上のエコ都市が汚名返上の返上するとは/公害を構わぬと言うは誰なのか苦しみ悩むは誰々なのか(3449「炭鉱の労働者たちが苦しみぬ塵肺といふ苦しきやまひ」へ返歌)

3567公害の歴史に深く刻まれる福島原発放射能拡散/またしても繰り返されゆく公害の刑事罰遠く民は疲弊す(「公害の汚名」へ返歌)

3568莫大な金貰えるからって狂ってる無数の市民巻き添えにして / その毒は孫の代まで消えぬ毒未来永劫消えぬ毒かも(「公害の歴史」へ返歌)

3569人間の背負いたりし業なるを 劫とふ時間にまた委ねける(「莫大な」へ返歌)

3570人ごときに 背負えぬ業よ 原子力 背負う覚悟も 無き者らの罪(「人間の背負いたりし」へ返歌)

3571今まさに目の当たりにした原発事故 名も無き庶民の我らが止める(「人ごときに」へ返歌)
3572(「今まさに目の当たりにした」に返歌)雑草の千切ってもはや繁るごと我ら民草きゃつらを駆逐せん

3573日の暮れて家族揃ひて団居(まどい)するかくなる暮らしきょうぞ潰(つい)えぬ

3574「日本を取り戻す」という自民党取り戻したいのは権力じゃない?.

3575長(おさ)たちよいくさするのはかまはぬが我ら民草巻き込むなかれ

3576せめて民草を巻き込むなかれ民草は平和を願いささやかな幸せを喜ばん/あまたのひと 亡くなりしいくさにいまだ心の傷癒えぬ人ありどうかこの悲しみを繰り返すことなかれ(「長たちよ」へ返歌)

3577永久に戦争はせぬと誓いてし憲法九条輝いてあれ/あまたひと亡くなりたりぬ大戦の悲しみ未だ消えず漂ふ(「せめて」へ返歌)

3578私には隠れるところありません震える声が私に刺さる

3579頭たれ泣きながら子どもを避難させてくださいと頼みし母の悲痛な声 我の心に刺となり今も突き刺さりし(「私には」へ返歌)  

3580誰か弱者に手を差し伸べよ金持ちだけが札幌にマンション買と噂流れて(私にはへ返歌)

3581コットで眠りし嬰児(みどりご)の柔らかな頬を触らん すやすやと眠りし姿に明日も健やかにと願わざらんや

3582放射能弔いしにも続けしやいのちの夢を忘れやしもや/いのちには還るふるさと思いしやうつつに映える想い返らず/与えれば必ず返る法知らず我だけ利することあらずしや/天蓋の通りし愛を汚すれば清掃ありし愛を透して

3583核実験の狂気繰り返さるる中産まれ落ちし我は奇妙な果実?/柑橘類の名もありしかな南の海に永遠に毒焼き入れし爆弾/思い出す砂場の砂の煌き未来の残骸の如き色光
3584雪片の地に積もりゆく黙々と崩れし未来の灰の如くに(の「思い出す砂場の砂の…」へ返歌)

3585人間を内側から焼く爆弾に愛称つけて愛でる凶気よ(の「柑橘類の名もありしかな…」へ返歌)

3586身体に巣食い決して消えない魔の炎皮膚の下骨の下より火を噴く兵器(へ返歌)
3587認識を!!原発からはセシウムが毎時放出一千万bq (注:事故から一年半が過ぎ、いまだに福島第一原発からは毎時一千万ベクレルの放射性セシウムが放出されています。一日換算2億4千万ベクレル。24日東電の報告。)

3588いつまでも見守ってほしい浪江・双葉の町が作りし健康手帳(「Please follow an irradiated children. Namie&Futaba-machi delivery a pocketbook for a inhabitants! 」)

3589行く手を阻む黒き雲祓いて今日も進まんと晴れやかなりし青空夢見て

3590詠む人よ同じ句作るを怖れるなかれ空の白き雲太古より続く無限の即興/創意工夫を加えれば同じ主張も無限の変奏数多産み出し

3591騒乱罪反抗分子を弾圧す騒乱の種を作るは権力者共

3592子供はみんな原発反対大人になれば核推進一体何が変わるのか

3593デモ行進無理に足並み揃えずとも思い思いのプラカード掲げ/それぞれの異なる暮らし詠い読み気ずけば一つの織物となり

3594病持ち日頃動けぬ日々なれど今日はよさげにデモに歩まん(3593へ返歌)

3595病健やか老いも若きも魂の震えは変わらず一つになりて(3594へ返歌)

3596足並みを揃えずとも思いはひとつなりて個々様々な味ある歌を詠まんかな/縦と横の糸が織り成す綾織りの如く歌もまた互いの思いが糸になりて歌にならんぞや

3597天空に月は満ちたり下界を見れば日本の悲惨に兎も涙し/鶴の恩白羽根抜きて機を織る情の綾織り純情の白雪(3596の「縦と横の糸が…」へ返歌)

3598いざ行かむ為にこそ体調つくらむと今はしばしの薬石休養/今日もまたデモのテーマを 思いつつ曲を選びて響け笛の音(3595へ返歌)

3599不揃いのリンゴのままでデモ行進いびつににデコボコえじゃないか

3600不揃いだからこそ味があるなりいびつだからこそデモも互いに手をとらむや(3599へ返歌)